ミナシゴノシゴトRはエロシーンとダークファンタジーが融合したエロゲー!

更新日:

ミナシゴノシゴト エロゲー
ミナシゴノシゴトは、ダークファンタジーと銘打たれたエロ要素があるRPGゲームです。

エロシーンは、キャラクターのレベルを上げることで解放。

課金せずとも、エロシーンは十分に楽しめます。

今回は、そんなミナシゴノシゴトのゲーム性、エロシーンについてまとめました。

ミナシゴノシゴトのゲーム性

公式サイトhttps://games.dmm.co.jp/detail/minashigo_x
カテゴリRPG
エロボイスあり
対応デバイスiOS、Android、PC
開発、運営FANZA GAMES
配信日2021年2月
SNSX(旧Twitter)

ミナシゴノシゴトは、孤児をテーマにしたファンタジーRPGです。

プレイヤーは「ミナシゴ」と呼ばれる孤児たちを育て、彼らと共に冒険しながら絆を深めていきます。

キャラクターごとに異なるバックストーリーがあり、プレイヤーの選択により物語が分岐するシステム。

戦闘はターン制バトル形式で、戦略的な要素も楽しめます。

ミナシゴノシゴトのエロシーンについて

ミナシゴノシゴトのエロシーンは、「寝室」と呼ばれています。

キャラクターのレベルを上げていくことで、該当キャラのストーリーやボイスが解放。

ストーリーの一部「寝室」を解放することで、エロシーンを見ることができます。

前田

下記は、エロシーンの一部です。

前田

キャラ数はバージョン違いを合わせると300以上!300通りのエロシーンを楽しめますよ。

ミナシゴノシゴトはこんな人におすすめ!

ミナシゴノシゴトは、アニメ・映画化された「奴隷区 僕と23人の奴隷」の原作者・岡田伸一氏が原作監修を行っているゲーム。

作り込まれたストーリーは、1ゲームとしても十分に楽しめます。

また、エロシーンは複数プレイ、縄や包帯を使った道具プレイなどシチュエーションも豊富。

キャラも50名以上いるので、たくさんのエロシーンを堪能したい人におすすめです。

ミナシゴノシゴトは課金必須?無課金でも楽しめる?

ミナシゴノシゴトは無課金でも十分に楽しめます。

むしろ、チュートリアル後にすぐにエロシーンも解放。

課金せずとも、現実的にエロシーンまでたどり着けます。

なお、課金方法はクレジットカード決済かDMMプリペイドカード。

プリペイドカードは、コンビニで販売されているもので、一旦DMMアカウントにチャージすることで課金できます。

ミナシゴノシゴトRと無印版の違い

ミナシゴノシゴトには、「ミナシゴノシゴト」と「ミナシゴノシゴトR」があります。

双方の違いは、エロシーンの有無。

無印版にエロシーンはありませんが、ミナシゴノシゴトRにはエロシーンがあります。

エロシーンを楽しみたい方は、必ずミナシゴノシゴトRをプレイしましょう。

ミナシゴノシゴトのまとめ

ミナシゴノシゴトはゲームクオリティと、ボイス付きのエロシーンが魅力の作品です。

エロシーンはゲーム開始後のチュートリアルで解放されるのでストレスなし。

ほかのエロシーンも無課金で解放できるので、気軽に楽しめます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
前田

maeda

小説家志望のサウスポー。2次元が好き。エロゲーが好き。3次元は動画なら好き。リアルは無理。だからエロチャはギリギリ好き。

-エロゲーム

Copyright©2018~2024〔最新07月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.