ハプニングバーで楽しく遊ぶにはルールをしっかり把握して守ることが重要

投稿日:

ハプニングバーで楽しく遊ぶにはルールをしっかり把握して守ることが重要

ハプニングバーとは店内に集まった男女の間に起こる突発的な「ハプニング」を楽しむ、バー形式の風俗店です。

ハプニングとは具体的には店内で知り合った男女のエッチな行為ということになりますが、日本では公然猥褻を取り締まる法律がありますから店内でそのまま性行為をすることは禁じられています。

それではハプニングバーとはどんなシステムで運営されている店なのか、気になる人も多いことでしょう。

ここではそんなハプニングバーの基本と魅力的な要素についてお伝えしていきます。

※セフレの効率的な作り方はセフレ作りのマニュアルで確認。

ハプニングバーは女性上位のプレイ空間

ハプニングバーは基本的に女性が主導権を握るスタイルで運営されています。

男性側が店内にいる女性を好きにしてもいいとなると犯罪に直結してしまいますから、これは当然のシステムと言っていいでしょう。
あくまでハプニングを起こすのは女性の側で、男性は女性に選ばれる必要がある点がハプニングバーの面白いところでもあります。

つまり普通の風俗店のようにお金さえ払えば確実にオイシイ思いができると保証されているわけではないので、ハプニングバーは男性陣にとっては一種の戦場とも呼べる場所になります。

一方で女性の側もより自分好みの男性を見つけ出して誘惑する勝負を楽しんでいるわけで、そうした駆け引きが日常ではあり得ないような過激なプレイに走らせることもあります。

そうした意味でハプニングバーはまさに筋書きのないドラマを楽しむ空間として機能していると言っていいでしょう。

普通の風俗に飽きてしまった人であってもハプニングバーには熱心に通い続けることがあるのは、そうした独自の魅力によるものとなっています。

おすすめアプリサイト
  • ハッピーメール

    今なら登録だけで最大1200円分の無料!
    割切り大人の関係◎

    (18禁)詳細はコチラ
  • ワクワクメール

    登録で1,200P貰える
    大人向けのアプリ
    20年以上の営業実績

    (18禁)詳細はコチラ

ハプニングバーで遊ぶために必要なもの

ハプニングバーは原則として会員制のお店となっています。

そのため初回の利用時には必ず身分証を提示しての会員登録を行うことになります。

身分証として通用するのは運転免許証やパスポートなどの顔写真付きに限定されていることがほとんどで、健康保険証やクレジットカードなどを身分証にすることはできません。

当然ながら虚偽の経歴で会員登録することは絶対にできないようになっています。

利用料金は男性と女性で異なり、男性は初回の入会料金に加えて1回ごとの利用料金を支払うことになります。

店によって料金設定は異なりますが、平均的なグレードのハプニングバーでは大体7,000円〜15,000円程度となっています。

高級店になると1回の料金が20,000円を超えることもありますが、そうした店はそもそも入会時に既存会員からの紹介が必要になるといった利用ハードルが設けられていることが多いようです。

女性は入会料も利用料も無料というケースが大半ですが、高級店になると会員費を徴収することもあります。

またハプニングバーはカップルでも利用することができます。

男女カップルで同時に利用すると入会料・利用料がともに割引となるため、刺激的なデートをしたい場合にはとても便利です。

ハプニングバーで守るべきルール

ハプニングバーには安全に楽しむためのルールがいくつか存在します。

最大のルールは「男女のハプニングは専用のプレイルームに移ってから起こす」というものです。

不特定多数の客がいる空間でプレイを行なってしまうと、たとえ露骨に見せつけていなかったとしても公然猥褻の罪に問われる可能性が高くなってしまいます。

そのためハプニングバーの店内はあくまで男女の出会いの場であり、実際のプレイは隔離された部屋で個人の責任において行われるという建前が非常に重要になります。

ハプニングバーの店内は照明を暗くしていることが多いとはいえ、常にスタッフが巡回を行ってルール違反のチェックをしているためプレイルーム以外でハプニングを起こすのは止めましょう。

他に気をつけておきたいルールに「カップル参加している女性の横には座らない」というものもあります。

カップル参加者はあくまで互いのパートナーとの行為が最優先であり、当人達からの許可が出ない限りはプレイルームに誘うこと自体が厳禁となっています。

ハプニングバーを楽しむためのコツ

ハプニングバーは誰もが無条件に楽しめる場所というわけではありません。

特に男性がソロで参加したとしても期待した成果が得られない可能性があるため、資金や時間に余裕がある人でないと十分に楽しむことはできないと考えておきましょう。

ハプニングバーをもっとも有効に活用できるのはやはりカップル利用者になります。

カップルであれば不特定多数の客に自分達のプレイを見せつけるといった遊び方が可能となるため、支払ったお金と時間に見合った楽しみを確実に得ることができるでしょう。

ただし店によっては他人のプレイルームを覗くことも厳禁としていることもあるため、あくまでその店のスタイルが自分達の性的嗜好に合っているのかどうかは事前に確認しておきましょう。

また女性のソロ参加者もハプニングバーを最大限に楽しむことができます。

ハプニングバーをソロで訪れる女性は貴重なため、ほぼ確実に多数の男性から言い寄られ逆ハーレムのような状態を楽しむことが可能です。

気に入った相手がいればそのままプレイルームに誘うこともできるため、欲求不満を溜め込んでいる女性にとってハプニングバーはまさに夢のような場所となることでしょう。

ハプニングバーについてのまとめ

ハプニングバーは見ず知らずの男女が一気に濃密な関係にまで進む可能性がある、現代社会においては非常に珍しい場所となっています。

ソロで参加する男性にとってはコストに対する確実なリターンが見込めない点が問題となりますが、それを乗り越えて「ハプる」ことができた時の興奮は他の風俗では味わえないものとなっています。

何度か失敗を重ねることを受け入れられるのであれば、ハプニングバーに通い詰めるのは新しい世界に出会うための有効な方法と言えるでしょう。

すでに特定のパートナーがいる人であれば、ハプニングバーは性生活のバリエーションを大きく広げる場所となります。

見知らぬ他人に自分達のプレイを見せつけたり、あるいは別のカップルとパートナーを交換するスワッピングを楽しんでみたりと、ハプニングバーを使うことで可能になるアブノーマルプレイは数多くあります。

そして欲望を抱え込んでいる女性にとっては、ハプニングバーは本当の自分を解放できる場所となることでしょう。

少しでもハプニングバーに興味があるのなら、まずは一歩踏み入れてみることをオススメします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
みつキン

mitsukin

イケメンではないけど、会話が上手い22歳。オシャレで男から見ても、モテるなと思う。なお、Hより初デートするまでの過程がワクワクするらしい。

-セフレ作りのマニュアル

Copyright©2018~2024〔最新05月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.